live: October 2010 Archives

桜座.jpg
【甲府市桜座】


10月9日から13日まで『秋のサクラトーンまつり』と銘打ったCircularTone Recordsのイベント・ツアーを終えた。自分のバンド unsuspected monogram, hachi, Cojok, タイフーン・ミニスターズ。そして unsus が出られない日程は The Takuraとしてunsusボーカル若菜拓馬のソロと、前身のバンドThe Seesawsとしての出演。僕は千井塔子さんと演ったり。

新宿red clothに始まり、翌日は千葉ベジタブル・ガーデン、11日が仙台enn 3rd。一日空けて、13日下北沢440と連日のライブ。
移動距離自体は大したことは無いけれど、思ったよりハードなスケジュールだった。

ツアー明けた翌日はタイフーン・ミニスターズのレコーディングと夕方からはウラニーノの次作のリハーサルなど。

そして間髪入れず昨日からまた早川義夫さんと On the road again!!
初日は甲府。続いて長野、新潟と移動をして行く。

----------------------------------------------

四人囃子、PLASTICSとバンド人生が一段落した後はほとんどスタジオでの音楽制作がメインとなり、こんな頻繁にライブをやった事は無かった様に思う。
ライブと言ってもGLAYのゲストで幕張20万人とかドーム・ツアーだとか日常とはかけ離れた規模の世界だった。あるいは数年毎の四人囃子再結成など。いずれもホールでの公演。

それがここ数年だんだんとライブハウスで演奏をする機会が増えてきた。早川義夫さん、hachi、もちろん自分のバンドを組んでからは unsuspected monogramとして。

hachiを手伝い始めた頃はまだ違和感のあったライブハウスでの演奏だったが、もうセットアップや手順含めすっかり慣れた。慣れたと言うよりは、79~80年頃のPLASTICS時代に戻った様な感じかも知れない。

ここ最近は平日スタジオに入り週末はライブとなる機会も多く、正しく”サンデー・ロッカーズ”状態。

仕事の流れ、自分のやる事・できる事が変わって来たのかな。自分の職業的に見れば、つまり”時代の流れが変わって来た”と言うことなのだろう。

今週は上信越。来月頭は北海道、後半は東北。12月はまた中部〜関西方面へと移動。
レコード・プロデューサーであり一介のバンドマンな日々が続く。

fatigue

| | Comments (0) | TrackBacks (0)

いや〜〜疲れた〜!久しぶりに本当に疲れた自分の身体を実感。
あ〜こんな風に腰は痛くなるんだな。あ〜こんな風に腕はだるくなるのかな。こんな風に肩が凝るのか・・・。

昨夜は新宿red clothにてCircularTone Recordsのイベント。
unsuspected monogram, hachi, Cojok 3アーティストによるライブ。予定通りいい感じに終了。
23:00近くにCojok, Takuraとライブハウスを後にしスタジオまでドラム・セットともう一台の車を取りに行く。
それから品川駅まで行き関西から駆けつけたタイフーン・ミニスターズと合流。すでに0時近く。
そして翌日のライブ会場である千葉県夷隅郡大多喜町のベジタブルガーデン併設のハーブガーデン・ホテルまで移動。途中茂原を過ぎたあたりのコンビニで買い出し。全員妙に慎重に商品を選ぶ姿がおかしかった。

ホテルにチェックインが2:00am。
すごくいい雰囲気のホテルなのにこんな時間のチェックイン。もったいないなぁ〜、とか思いながら小宴会と打合せの始まり。マネージャー竹川君、たっくら、Cojok阿瀬君と話しをしていたらあっと言う間に4:30amを過ぎる。
あわてて就寝。8:40起床!

ヘルシーで美味しい朝食をいただき、9:30am会場へPAのセットアップに向かう。
バタバタと用意しあっと言う間に1時間経過。Cojok, タイフーン・ミニスターズ, Takuraが到着。リハーサル準備を開始。11時過ぎから徐々に音出し。タイフーン・ミニスターズ、Cojok、The Takuraの順に音決め。

生憎の雨で出足が悪そうなので、お客さんの入りを見つつ開演時間を遅らせ 12:45頃から開演。
まずはタイフーン・ミニスターズ。ランチタイムのレストラン、早速いい雰囲気。

2番手は The Takura+数曲僕が参加。僕の参加曲はunsuspected monogramの unplugged バージョン。

3番手で今日のトリにアコースティック版 Cojok。Cojokのアコースティック・セット、普段とまた全然違う穏やかな良さ。午後のゆったりした時間にぴったりのいい雰囲気。

終演後撤収。イベンターのしのちゃん毎度ありがとう!(前回はウラニーノと来た)
しばらくベジタ内で遊んで帰路へ。と言っても明日は仙台でのCircularToneイベントのため、タイフーン・ミニスターズ、Cojok、竹川君は宇都宮までまず走り、僕とたっくらは一旦帰宅。

たっくらを新木場で下ろし、北関東まで帰る。
仕事場にドラム・セットを下ろし・・・と書けば簡単だが、これは重労働!

のおかげで冒頭の言葉になる。いや〜〜疲れた〜〜!!
帰宅して20:30。起床から12時間動きっぱなしの一日。

そりゃ疲れますね。