life: August 2010 Archives

hakubaLg.jpg


Goodnight_to_followershttp://twaud.io/users/masahidesakuma)と名付けて2月から毎晩寝る前に作り始めた通称「おやすみ音楽」が今夜で丁度半年を迎える。180夜超、すでに180曲超を作ったことになる。
作ったと言っても正規な意味合いの作曲行為では無く、その多くは即興的な演奏。アレンジと言える程ではない成り行き任せの音の配置。

久しぶりにそのアーカイブを聴いてみた。もちろん180曲も聴いている余裕は無いので、ここ最近のもの達を。

普段はネットにアップした後確認の為一度聴き、それ以後はほぼ聴き返すことは無い。
そんな自作の楽曲達をまとめて聴いてみる。

作っている時に感じている以上に、どの曲も真剣だ。思ったよりずっと真面目な演奏をしている。
聴き返しながら、その音の端々に過去に自分が見てきた”景色”(風景の意味では無く)の様なモノが垣間見える気がした。

自分が辿ってきた半世紀以上の人生。その間に見・感じ・思い・聴き・聞き・触れてきたたくさんの”景色”の数々が音を組み立てている様に思う。

「そうか、音楽ってそういうことなんだな・・・」とまた改めて気付く。

オリジナリティとは、決してメロディや楽曲の組み立てや音色等の事などでは無く、その人間の生き方なのだろうと。早川義夫さんの「いい音楽はいい人間にしかできない」と言う言葉、やはりその通りなんだな。