day 5, fukuyama polepole

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
fukuyama_st.jpg

2時半過ぎに福山に到着。早速新見さん、早川さんと合流し今日の会場ポレポレへ。
店へ入りしばらくゆっくりしてからリハーサル。

が・・・トラブル再度!
バチバチバチ!!とアンプからノイズが飛び出す。当然まずはアンプを疑い(何しろ半世紀前のアンプ)次ぎに各部の接触を疑い、シールド・ケーブルを疑い、エフェクターをひとつひとつ疑い・・・がどこにも問題は無さそうな様子。
とすると。。。TC 2290 (delay)か?レベルも明らかに下がっているし、インプット・ボリュームを回すとノイズが出る。

仕方なくTC2290をラックから取り出し上蓋を外し、ポレポレのマスターからお借りした接点復活剤をボリュームに吹きかける。これで大丈夫、と蓋を戻しラックに組み入れ直す。
電源を入れチェック、が直っていない。困った! 幸い”バチバチ・・・”となるノイズは出ていないので、後はレベル低下が問題だがこのまま使うしか無い。

一旦ホテルへ戻り休息のつもりが、退屈なので夕方の福山駅へ。
初めて来た福山は思っていたよりずっと都会だ。無印良品もあればスターバックスももちろんある。

時間をつぶしポレポレへ。
丁度今夜・明日と共演の『ガール椿』の演奏が始まったところ。
ぶきっちょな演奏(失礼!)なのだけど、何となくいい感じのバンド。若いっていいな、とか馬鹿なことを思いながら聴く。最後のアカペラの曲がすごく良かった。

さて、演奏開始。ずっと例のTC-2290のトラブルが気になる。時折レベルが通常に戻ったり、またすぐ低下したり・・・。ずっとギターのボリュームで対応し続ける演奏。神経使う!!
早川さんはそんなことも知らず快調なので救われる。

どうにか90分のステージを終え、暖かいアンコールもあって無事終了。
今夜はどういう訳か若い人が圧倒的に多かった。『ガール椿』のおかげかしら?

終演後ガール椿、スタッフの面々と会場で打ち上げ。
ポレポレのマスターのおいしいお料理をいただきながら、話しははずみ、ついつい『飲み過ぎ注意!』

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: day 5, fukuyama polepole.

TrackBack URL for this entry: http://masahidesakuma.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/159

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by masahide sakuma published on December 6, 2009 6:39 PM.

move to fukuyama was the previous entry in this blog.

tour final at organ-za is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01