uranino nov.03 at shimokitazawa

| | Comments (1) | TrackBacks (0)

去る3日、下北沢クラブ・キューでのウラニーノのメジャーデビュー記念ワンマンライブに行った。

18:30開演なので、18:15にキューの上のファースト・キッチンで Tamaちゃんunsus オットー山下総合病院ないすと待ち合わせ。

僕にしては珍しく早めに着く。キューの前&階段にはすでにたくさんのオーディエンスが開場待ち。
寒かった(油断して薄着)ので、ファースト・キッチンに直行。何故かすごく混んでいる。しばらくレジに並んで、コーヒーとクラム・チャウダーを注文。
4人がけの空いてる席をひとつだけ発見。が、テーブルの上に食べ残しや紙やら散乱している。仕方ないので片付けてその席へ。
しばらくして Tamaちゃん登場。席に着いて、まず一服。すぐにないすとオットーも来る。みなテーブルに着くなり一服。ちなみに私、禁煙者(でも幸い無頓着な禁煙者)。
で・・・誰も何も注文しに行かない!う〜むいいのか?大人として?? そりゃこの店混むな、と実感。

そんなこんなで、すぐに地下に移動してウラニーノのライブ開始を待ちながらビールを片手に・・・お!元strayのKiichi君が。しばし談笑。何と、stray 、年明け 1月17日に西川口Heartsで再結成ライブをやると言う!!すっかりカタギ(悪い表現ですみません)になっていたはずのKiichi君が、ギターの特訓を始めているようだ。これは絶対行かなくては〜!! stray は僕のプロデューサー歴の中でも忘れられない、大好きなバンドだったのです。

そうこうする内にライブ開始。定例の”前説”、今回は新作とのことで期待大。なかなかに期待に応えてくれたけど、パターンとしてはそろそろ全くの新作を期待したいかな。

演奏は最初の4曲くらいは少しハラハラしながら聴いていたが、その後どんどん尻上がりに良くなって行き、お客さんの反応もどんどん演奏に引っ張られて良くなっていく。
正直あんなに盛り上がったウラニーノのライブは初めて見た様に思う。

2度のアンコールもあって、無事終了。お世辞抜きに素晴らしいライブだった。
バンドとしての持っている強み、力量等、等身大のままきちんと伝えることができていた様に思う。

サポート・ギターのコサイ君はいつもすごいのだけど、更に今回は良かった。もう一人今回のサポート元野狐禅 (やこぜん)の濱埜(
はまの)さんのキーボードも控えめなのに無駄なくバンドを支える素晴らしい演奏だった。すごく好きな種類の演奏アプローチだった。

終演後、途中ではぐれてしまったTamaちゃん、発見するなり「握手したーい!!」と一緒に終演直後の楽屋へ乱入。
「入り口で聴いても!外で聴いても!トイレで聴いてもよかったです!!」と意味不明な発言をしながら、山岸君の手を握りっぱなし。後で聞くと、本当に感動して会場にいたたまれなくなって、外に出たり、入口近辺で聴いていたりしたようだ。それでも音楽がすごく伝わってきたと。ステージを見ていなくても、心に染みてきたとのこと。素晴らしいな!!

4人で外へ出て、下北の居酒屋へ。
音楽のこと、子供時代のこと、親子のこと、宮崎アニメのこと(?)等々色々楽しく語らいながら夜は更けて行く。

いい音楽はいいネ!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: uranino nov.03 at shimokitazawa.

TrackBack URL for this entry: http://masahidesakuma.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/134

1 Comments

Rebekka said:

実は私、ウラニーノの漫画の隠れファンなんです^^;
漫画の中の佐久間さん、何気にそっくりだと思います…!(あ~言ってしまいました…)^^;

宮崎アニメ、良いですよね^^
隣のトトロの大中小3匹、バッキーちゃん達を思い出します!(あ~再び言ってしまいました…)^^;

最近はもう、日が落ちると、冬並みの気温になりますね。
薄着は危険です…!(‥;

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by masahide sakuma published on November 5, 2009 11:28 PM.

real one! was the previous entry in this blog.

tv interview is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01