the night of sensual pleasure

| | Comments (2) | TrackBacks (0)
resize0502.jpg

昨夜は吉祥寺スターパインズカフェにて『HONZI LOVE CONNECTION』と銘打たれた HONZI 追悼コンサートの2回目に早川義夫さんと参加。
HONZIが亡くなってまる2年経つ。時が経つのは本当に早い。

HONZIが亡くなって以後、早川さんとはいつも二人だけの演奏をして来たが、昨夜は初めてアコーディオンの熊坂路得子(るつこ)さんと共演。リハーサルもしていないので、会場で初対面だったが小柄で笑顔がとても可愛らしい女性。

しばらくしてサウンドチェック・リハーサルを開始。ステージセットの関係で彼女は僕の斜め前に椅子に坐って演奏。なのでギターアンプの音がダイレクトとなり、さすがに演奏しずらそう。本番は抑えめにギターを弾こう、と思う。アコーディオンは、全体にリズムが後ろ後ろから来る感じで、少し合わせるのが難しいかなという印象を受けた。
リハーサル後早川さんと3人で近所の讃岐うどん店へ。全員システムがよくわからず、困りながら注文。おいしいうどんでしたが。店を出て、るつこさんはアコーディオンの練習をしにカラオケボックスに行こうかな、と言う。なんて真面目な!
僕はやたら時間があるので、ずっとヨドバシカメラへ。こういう時は大きな店舗が助かる。珍しく高級オーディオ売り場にはまる。

さて、何時間も時間をつぶし、しかも30分以上押して 22:20 頃からやっと本番。
左斜め前に大きなアコーディオンと小さなるつこさん、右手にグランドピアノと早川さん。

一曲目の「純愛」を演奏始め、しばらくして異変(?)に気づく。ギターを弾きながら「何だろうこの感触は?」と戸惑う。アコーディオンの音がアコーディオンに聴こえない。いや、紛れもなくアコーディオンなのだけど、音が”音符”や”楽音”では無く、打ち返す”波”の様にしか感じられない。時に激しく打ち寄せ、時に静かに引いて行く。僕のギターも早川さんの歌も、その波の上にゆったりと自由に漂っていられる。
リハーサルで感じた「抑えめに・・・」はとんでも無い勘違いだった。思い切り、本当に本気で思い切りギターを弾いた。波はその音に呼応する様に、また僕らを包み込み、打ち寄せ打ち返す。

何が起きているのだろう、と彼女の手元を冷静に見た。何も特殊な動きなどしていないのに、その間にまた波が打ち寄せてくる。しばらくしてその”波”は彼女の身体全体から発せられているのだと気づく。

昨夜はたった2曲しか一緒に演奏できなかったが、2曲終わったとき、身体から滝のように汗が噴き出していたのに気づいた。普段ライブで滅多に汗などかかないのに。
何だったのだろう、あの感覚は。。。ちょっと汚い表現になってしまうけれど、セックスの後ふと気づくと汗が噴き出しているのと似ているなと思ってしまった。

決して自分で使うことなど無い言葉だけれど、あれは『官能的』と言う表現以外には思いつかない感覚だった。そして同様に自分では決して使わない言葉『快楽的』な時間だった。何十年も音楽家として生きて来て、初めての経験をした。

るつこさん、特殊な才能なのだと思う。本当に素晴らしい音楽家だけが持つことのできる何か超越した特殊なモノ。練習でも生半可な経験をしても決して得ることのできない感性。HONZIがそうであったように。
また一人素晴らしい音楽家と出会えた幸いな夜。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: the night of sensual pleasure.

TrackBack URL for this entry: http://masahidesakuma.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/119

2 Comments

早川さん、コメントありがとうございます。&昨日も今日もお疲れ様でした。

亜紀さんとの長旅、良いツアーになることを祈ってます!お二人とも、道中及びお身体くれぐれもお気をつけください。

せっかくのMacBook、早く馴染むといですね〜。(^_^)b

*るつこさんが引いちゃわないか、心配しながら書きました。大丈夫かなぁ?

早川義夫 said:

るつこさん、この日記読んだら、すごい喜ぶだろうなー。的確な表現。たしかに気持ちいい波でした。楽器で楽器を表現しているうちはだめだよね。
急遽決まった、11月24日「いい匂いかがしてくれよ」(鈴ん小屋)、るつこさんと3人でやりましょうね。

僕は今日(30日)、西荻窪サンジャックで「愛は伝染する」ツアー初日でした。いいスタートでした。鈴木亜紀さんの「タブー」を佐久間さんに聴かせたい! 傑作です。明日から沖縄。旅にMacBook持って行ってますが、まだMacから自分のHP、更新できないの。でも嬉しくて、つい深夜ホテルからコメントしました。佐久間さん、ありがとう。

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by masahide sakuma published on September 30, 2009 4:17 PM.

nagareboshi at cay 2009/09/20 was the previous entry in this blog.

the axis-49 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01