day 4 - saga - 2

| | Comments (2) | TrackBacks (0)
romanza.jpg

- 浪漫座 -

佐世保から特急みどりに乗り、11:20過ぎに佐賀に到着。新見さん、早川義夫さんとの待ち合わせにはずいぶん時間があるので、とりあえず今日の会場『浪漫座』に歩いて行ってみる。
一昨日早川義夫さんから、浪漫座の斜め向かいのマクロビオティック・レストラン「おひさま」の情報を聞いていたので、そこでランチをするのが目的。
ohisama.jpg

思っていたよりは少し遠かったのと、暑かった(道中日影が無く)のでちょっと疲れたが、ガンバッテ30分弱歩き浪漫座前に到着。ステキな建築(旧古賀銀行跡:佐賀市歴史民族館の一部)。
romanza-out.jpg

その建物のすぐ斜め前に「おひさま」を発見。こちらも歴史民族館なのか。旧家の跡。
店内に入ると「ランチで良かったですか?」と声をかけられ、すぐセンターの大きめのテーブルに陣取る。
オーガニック食材、オーガニック衣料やマクロビ関連の本などが処狭しと並ぶ店内に、テーブルが3つか4つ。建物の窓、出入り口が開け放たれていて、抜けていく風が心地よい。
ohisama_lunch.jpg

玄米ランチ、色々なマクロビ料理と玄米ごはんにお麩とわかめの味噌汁。自然食にありがちなぼんやりした味では無く、しっかりした味付けでとても美味しくいただきました。

食後は浪漫座のカフェ(ライブ前まではカフェとして営業)でアイス・カプチーノをいただく。とてもきれいで広々した落ち着いた空間。で、ふと思う。「こんなところで大音量のエレキ・ギター弾いて大丈夫か?」と。どうにも場違いなように思える。しかも全く防音もされていないので音は筒抜け。これは今夜は手強いぞ・・・。

それから佐賀駅へ戻り、少し時間をつぶして新見・早川両氏と合流。会うなり昨日の各自の武勇伝が盛り上がる。
早川さんは『嬉野温泉』へ。新見さんは「本州の西端」に行っていたとのこと。

一旦ホテルに入り、会場入り。まだカフェの営業時間だったので、しばし待機した後セッティング、リハーサル。さすがに建物が良いので音の響きが実にいい。が、ピアノが生音状態なので激しいギターを弾くとピアノが全く聴こえなくなってしまう。しばらく試行錯誤し、問題を発見しつつどうにか改善。
またホテルに戻り、シャワーを浴び会場へとんぼ返り。

オープニングアクトをしていただいた「華月 祥」さんの歌声がステキだった。まだ22歳とのことで、これからが楽しみなシンガーです。

さて今日のライブ。
ひたすら真剣に直向きに、謙虚な演奏が出来たように思う。ツアー3日目、日増しに良くなっていくね、と早川さん。

終演後は3人でツアー反省会と言う名目のいつも通りの馬鹿話・食事会でした。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: day 4 - saga - 2.

TrackBack URL for this entry: http://masahidesakuma.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/61

2 Comments

華月祥さん

昨日はお疲れ様でした。次回お会いできた時は、ゆっくりお話しできたらいいですね。
またお会いしましょう!

華月祥 said:

昨日はお疲れ様でしたm(_ _)m
貴重なお時間を頂きまして、佐久間さんと早川さんのオープニングで歌わせて頂き、大変光栄でした…!
そして佐久間さんの素晴らしいギターを拝聴できて幸せでした…!
お話までさせて頂き、感激です!
お言葉、本当にありがとうございましたm(_ _)m

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by masahide sakuma published on July 8, 2009 1:15 AM.

day 4 - sasebo to saga was the previous entry in this blog.

day 5 to oita is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01