iroiro na ichinichi

| | Comments (1) | TrackBacks (0)

今日の業務は打合せからスタート。某RZバンドの件。
日本には珍しい種類の素晴らしいバンドなのだけど、抱える問題も大きそうな。思わず「バンドって難しいですねぇ・・・」と当たり前のことを口走ってしまった。
今週のリハーサルに立ち会って『経過観察』と行く感じです。

その後は元BOOWYのドラマー、高橋まことと対談。
久しぶりに会うまこっちゃん、もちろん相変わらずなのだけど、何と対談用に昔の手帖を持参! それは1985年の能率手帖。BOOWYと初めてやった3rdアルバム『BOOWY』のレコーディングをした年。日々のできごとを小さ〜な字で(しかも予想外にきれいな字)びっしりと書かれている。レコーディング初日には、ドラムセットのセッティング図まで細かく書かれていてちょっと感動。ツーバス(バスドラムが二つのセット)だったなんて全く記憶に無かったなぁ。
久しぶりに昔話に華が咲く。
当時のマネージャー、ビッチャンももちろん同席。が、途中フェードアウト・・・が、夕方に偶然事務所界隈で発見!逃げても無駄さ〜(笑)。

その後は歯医者さん。
最近今までずっと通ってたところを止めて、通い始めた女医さん。
アシスタント(歯科衛生士だか技工士だか)の女性2名とやっている小さな町医者なのだけど、治療室に入るとびっくり! そこはもう異空間。旧語で言えばハイテク。でももっと不思議な、エヴァンゲリオンの様なちょっと秘密基地めいてもいる。その女医さん、どちらかと言えば医者よりは弁護士の様な、とにかく聡明でキリリとしていて、どこにも迷いを感じさせない口調のスレンダーな美人。アシスタントの女子2名もキュート。。。これで人気出ないわけ無いよね〜・・・な歯医者さんであります。案の定予約はいつもビッシリ。今までの歯医者さんは全てにおいて、ここと真逆だったので更に異質に感じる。
今週末から早川義夫さんと九州ツアーなので、次の予約はずいぶん先。

さて、その後しばらく連絡待ちで待機してから unsuspected monogram のリハーサルへ。うむ、今日は見事なスケジューリング。

今日もいつも通り、各楽曲のひたすら地味に真面目に、かつ大胆にふざけながらの練習。モノになって来た曲、まだまだほど遠い曲と様々。いずれにせよ相変わらず本当に難しい。
途中打合せを挟んで、4時間みっちりリハーサル。
その間に某女性からずっと待っていた電話がかかって来た。とても嬉しい連絡で”ホッ”と一息。

で、明日もこのメンバーでのレコーディング仕事。諸般の事情により朝11時集合。
ガンバロー!!

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: iroiro na ichinichi.

TrackBack URL for this entry: http://masahidesakuma.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/54

1 Comments

Rebekka Horowitz said:

ちなみに、家の近所の歯科ですが、
歯科衛生士の方が、私の歯を削ってました(‥;(ちゃんと先生もいるのに…)

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by masahide sakuma published on June 30, 2009 1:10 AM.

composing was the previous entry in this blog.

vocal recording is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01